VACANZA

先日
偶然開いたFBで友人が日本に来ていることを知った。

旦那さんと横浜に向かう電車の中。の写真。

すぐに連絡。
“日本に来てるの?私、すぐ近くにいるよ!!”
で、後日会えることになりました。

谷根千エリアに行きたいとの事で、その辺りで落ち合うことに。
相手は旅行者、ましてイタリア人、時間なんて決めたところで実行されないので大体の時間、大体の場所を決め、What’sAppで連絡取り合いながら合流。

wifiのせいか連絡がうまく取り合えなかったものの、何とか夕焼けだんだんで合流

なんと!子連れだった!!
旅行が仕事の二人、いつも写真は見ていたけど、子供は写ってないし話しに出てこないから、いつも留守番させて二人で出かけているのかと思ってたら、ちゃんと一緒。

ベビーカーを押しながら、この日本の夏の炎天下を一日過ごすとは・・・
ってゆーか、久々に会えて嬉しかった!!子供とも初対面!
いつ、どこで、なぜ出会ったのか憶えてないけど、人のいい二人。
そしてイタリア人の割にしっかりしてる。
結局、イタリア人っぽくない人が好き♪

7月中もう既にしばらく日本で過ごしていて、この後西のほうに移動するらしい。
子供連れてるし、迷惑かけるからと連絡してこなかったとの事。
んな訳ないじゃん、顔見れる方が嬉しいさ。
で、帰国は8月末。羨ましい、長い夏休み。

当然の権利でそれが日常とはいえ、1ヶ月休めるヨーロッパが羨ましかったりもするけど、夏にみんなが必死になって大きなトロリーを汗だくで運んで快適とはいえない列車の旅をしているのを見ると、もっと移動手段が発達すればいいのになぁて別のことを考えてしまう。でも1ヶ月自由な時間が与えられるのは素晴らしいこと。
日本も尋常じゃなく暑いんだから休ませちゃえばいいのに。絶対無理そうだけど。

イタリアに来て働けばいいじゃない!
みんなそう言うが、私には無理。インフラの整った日本の生活を超える魅力がイタリアには無いのだよ。もちろんすばらしい自然があって、田舎で過ごすのは好き。でも都会であっても設備が劣る。先進国って言いながらアナログ、未だに人種差別もあるし、都会ほど治安が悪い。無理だわ。。。
コレ正直に言うとイタリア人は皆悲しそうは顔するけど、でも事実。
住みたいと思ったのはサンマリノだけ。

だらだら書いたけど、久々の友人に会うという夏の思い出が出来て良かった。
私の長いVACANZAもそろそろ終了させて、しっかり動かねば!
あ、せっかく会ったのに、写真の1枚も撮ってない。いつもこう。残念。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です