サンマリノ共和国ニッポンまつり2019/5

まつり最終日

Russanoからランチ行こうとのお誘い。暇なのでもちろん行く。
その前にサポネリアに行かねば。

まずはリベルタ広場でまつりで出会った方々に最後のご挨拶。
撤収時間しらないし、早めに会っておかないとね

物販の人たちと少しお話をしてサポネリアへ。
サブリナと少し話すが、相変わらずこの店は忙しい。
閑散期の3月でさえ客が途絶えなかったから、夏の今は本当に忙しいのだろう。
今回の目的は石鹸だけだから、前回購入しなかったいくつかを選び、ついでにルームフレグランスもひとつ。

1時、Russanoに迎えに来てもらってランチへ
晩餐会で知り合ったRobeltoとAlberto も一緒。山の中腹の PICCOLO という可愛いリストランテで食事

毎度思うが、こっちの男性はデザートを自ら注文してくれてありがたい。

食後にフランチェスコのホテルで勝手に遊ぶ
クラシックカーのコレクション・ロードバイクのコレクション、こっちの人ってびっくりするコレクションをしてたりする。しかも平然と。

時間を見計らってまつり会場へ
何故か私も撤収に参加。暇なのでしっかり働く

夜はフランチェスコ、ルッサーノに誘われディナー
フランチェスコの奥様はウクライナ系?綺麗で迫力があるって言ったらいいのかな?
あと一組夫婦がいて、とても気さくな方たちだった。
珍しくアロマテラピーの事を素晴らしいと言ってくれて感動。
今度、クリスタルセラピーを受けるそうで、ホリスティック医療に理解のある方々の様だ。

残念なのは、ダニーロはディナーに誘ってくれたのに行けなかったこと。忙しい人だから仕方ないけど、早く言ってくれれば参加したのになぁ。どうやらお偉いさん方が参加した夕食会のようだった。残念。

そして7月1日。サンマリノを去る日

国境。今回も上手く写真は撮れず。。。

帰国のためミラノに向かう
寂しいけど今夜はアレッシア達が会いに来てくれる。
夜遅いのにわざわざ来てくれて本当にありがたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です